2009.05/01 Friday

いのちの森の番人たち

 

4月18日、アースデーイベント

明治神宮の代々木の杜にて”いのちの森”に参加しました。

晴れやかな一日でした。

上の写真はドームテントに(私たちはクリスタルドーム)と題されたテントを担当。

お供えをするコーナー(来た方々がそれぞれお供えと祈りを捧げました)

オーラソーマのリーディングを提供しました。

アート作品を展示して不思議な空間が出来上がりました。(写真)
下記、オーラソーマの順番を待ってくださっています。大人気!




森の番人さんによりますとやっと境内の森としてスタートラインにたったそうです。
次世代の木が待っていて安定するのにはあと300年ほどかかるんだそうです。

この百年前、森にしたいそんな人々の思いが全国から献木があつまったそうです。
そうこの森はなんと人口の森なんですね。

今東京で唯一楽しめる森です。

季節ごとに様々な表情で楽しめる何百種類もの木々たち。その中に次世代たちの
子供の木たちがじっと自分の出番を待っていました。




<< 石たちとアソビ〜金星Biyori めぐる | main | umu-waka の色 >>

COMMENTS









   

TRACKBACKS

 TRACKBACK URL »