2013.08/29 Thursday

スターポエッツのART WORK 新しい太陽とともに!



新しい太陽と題した新作とともに、
堀内亜紀さんの個展は大成功をおさめることができました。
作品のオーナー様方の、作品との出会いに立ち合わせていただけたこと。
心より感謝いたします。

人の手による芸術の価値、その作品に惹かれご自分がその作品の持ち主になることの愛と気品、その鮮烈な出会い。誠実な出会い、あるいは作品の持つ波動への再会、オーナーになってくださった皆様の感性と覚悟に脱帽です。

堀内亜紀さんの作品の魅力に打ちのめされたみなさまのお話を一つ一つご紹介したいほど深く熱い、5日間でした。
御来場いただいた全ての皆様に感謝いたします。

「原始の海」

 スタポの人気者ジュエリー作家の稲吉先生も登場!



観賞に来てくださった皆様がただ観るというよりは一つ一つの作品と対話し交流しているという感覚。
参加してくださっているのだ。
アート作品とアーティストとの、自らが出会っていく喜びの表現もひとしおに。


そんな現場に立ち会えることで見えてくる感性の優れた人々の
観察量

洞察量

感動量

敢えて力ではなく質量を感じてしまう。

作品に対して開いているのだ。

作品と作風そしてそれを描いた作家の人格は必ずしも
一致するとは限らない。

亜紀さんの持つその自然な風格にはある種の覚悟を決めた女が
ひたむきに芸術に向き合っている根性や気迫があるのだ。

そうでなければ描いていけないだろう。

途中で道草をしたとしてもそれらを餌食にして芸術に吸収していく
貪欲さも必要だろう。女性の人生は自己中心的ではいられない
さまざまな模様が織り込まれていくから。
だから歴史上なかなか大成する人がいないとも言われてきた。

時に芸術のオファーを受けてしまった女シャーマンたちは
何かに属することから逸脱して己の孤独へとまずは扉を開いていかなくてはならない。

亜紀さんのアートは年をとればとるほど魅力を増していくに違いない。

私たちにもまた月日を追いながら
そのアートの恩恵を受け取る楽しみが宿ったのだ。

そんなことを感じながら共有することの時間を与えてくれた
ギャラリー空間

このスペースをいとおしく感じていただくために
何をキープし、エネルギーの迷いごとに気を取られず
この空間を提供するという気持ち。ただの真実
ひたむきなフラットな空間を瞬間に構築していくことの準備

ARTが彩る空間には時空を超えてさらなる智恵が空間に刻まれるのだ。

こうして縄文の古から運ばれる太子堂一丁目の磁場が
DEVAのごとくに微笑んでいる。

小さな思い出などの記憶よりも半端でないはるかな時間の歴史
に刻まれた一瞬を共有している

アートの促す
範囲は無制限に共有され続けていく。

個人を超えた領域に踏み込むための装置なのだ。



新しい太陽の一部分

下記は新しい太陽に龍笛を奉納演奏する亜紀さん

「十種神宝」
ジークレー作品(デジタル版画)



亜紀さんの個展が実現したいきさつはハマダヨーコさんの存在によるところが大きい。

私の友人の中でもこんなに私を今生も助けてくれるお方は他にはいない!
という足向けて寝れないヨーコさん。私のことをよおーく知っている御人

石師ハマダヨーコとして非常に極めて稀なクリスタル業界の重鎮
といいますか偉大な目利きでもある。
石についてはともかくも半端でないが
ARTやクラフトに対してもよおーく観ている。
そして鋭くそのアーティストに迫り彼らのまだまだ奥深く隠している才能を
引き出しつつ、すごいものを創らせるという快挙にいとまがない。

以前スタポ友恵が紹介した阿寒湖のアーティストともぞうさんや、今では
大明神IKOIの稲吉先生もヨーコさんがほりあてて出土された。(笑)
一筋縄では
いかない作家たちをこれまた一筋縄ではいかない己の存在感と真実を喝破する
ヨーコ節でうならせて黙らせて作らせる。そんな方々を少なからず
何名も知っている。(笑)

新しく
亜紀さんとの出会いから彼女が興したFBでの往復書簡;いしふみ
はハマダヨーコのそらさないアートへの熱意がその二人のやり取りの中に
こまやかに刻まれている。

時の交感の中に亜紀さんの真実とヨーコさんの真実がやり取りを続けていく。

このプロセスそのものがアートでもある。錬金術的プロセスだ。
「新しい太陽」にはヨーコさんと亜紀さんが書簡ではなく本当に歩き、参った奈良の
山奥の神々たちがエネルギーの化身と化し注入されている。

ヨーコさんが依頼した作品制作における亜紀さんの思いや、ふっと湧いてくるインスピレーションの源に触れることで
こちらがいっしょに参加しているような神聖な錯覚を起こす気持ちになる。

あらためていしふみを皆様に読んでいただき個展を振り返っていただきながらも
新たなスタートを切ったいしふみに顕れでる次なるアートの瞬間を見逃すまい。

ヨーコさんの人間に対する錬金術はすさまじく優しく深く熱く
このひとに見出され、注がれる生命体すべてが(タンブルクリスタルから嵐までも含む)
幸せ者だろう!

亜紀さんとの往復書簡はまだまだ続きます。

スターポエッツらしい堀内亜紀さんというアーティストを
ヨーコさんとともにご紹介ができたことも大変有り難いことでした。

ともえと先日もオーナー様への絵画のパッキンをしながら、しみじみと
ありがたいねえ〜となんなんだろうね〜この方たちはと感慨深く回想いたしました。

今後も亜紀さんのアートのちからいっしょに応援してください!

https://www.facebook.com/iShihumi


9月はVEEROが登場します。

新しい作品を編みだし中です!

http://www.star-poets.com/gallery/history/veero2013/index.html


吉田美子さんのバッグの展示会の御案内!ついにスタポに登場です!
http://www.star-poets.com/spg/event/20130913.html


そのほかにも
シドマリークラークペインティングワーク@江の島

やALOHA MINERALSさんのクリスタルギャラリー

北住 暁さんの宇宙ワーク「あなたの心に宇宙を!」

などイベントが目白押しです!

スターポエッツのサイトよりご覧くださいね!

http://www.star-poets.com






<< 堀内亜紀さんの個展〜8月16日(金)より開催 | main | 美術のお庭〜上野公園 >>

COMMENTS









   

TRACKBACKS

 TRACKBACK URL »